So-net無料ブログ作成

庭の花 5月 [地域]

旅の写真を長々とあげている間に
時期を過ぎてしまいましたが 庭の花です [るんるん]



庭の夏ミカンの木にたくさん花が咲きました。
良い香りがします [揺れるハート]

5月5日 撮影
Niwa04_1.jpg

続きをどうぞ


nice!(103)  コメント(42) 
共通テーマ:地域

今治城 [旅]

4月14日 因島 村上水軍城を後にして 今治城へ。



今治城
藤堂高虎により建立された海水を堀に引きこんだ珍しい城。
今治城は天下普請の丹波亀山城へ移築され、長く幻の天守と言われてきましたが、
昭和55年、再建されました
今治城内には藩主着用の鎧や書画など貴重な収蔵品があります。

imabari47.jpg

続きをどうぞ


nice!(89) 
共通テーマ:旅行

村上水軍城 [地域]

4月14日 国立公園高見山を後にして
因島北 I C から 因島の村上水軍城へ向かいました。

Wikipediaより
村上水軍(むらかみすいぐん)は、日本中世の瀬戸内海で活動した水軍(海賊衆)である。
その勢力拠点は芸予諸島を中心とした海域であり、後に大まかに
能島村上家、来島村上家、因島村上家の三家へ分かれた。

彼らの多くは真言宗徒であり、信濃町などに子孫が多いとされる。
また、今も瀬戸内周辺地域には村上水軍の末裔が多く住む。
主な活動は航行船の広宣流布・祈伏を通じた平和構築である。
20世紀まで瀬戸内海で見られた漂海民も、村上水軍の末裔ではないかといわれている。
代表的な表紋は「丸に上文字」や「折敷に縮み三文字」など。

下から村上水軍城を見上げる この坂の草むらでを見かけました。
実際に雉を見たのは初めてだったので感動しました。写真に撮れなくて残念です[もうやだ~(悲しい顔)]
imabari26.jpg

続きをどうぞ


nice!(96) 
共通テーマ:旅行

国立公園 高見山 [旅]

4月14日 尾道からしまなみ海道へ入りましたが
途中 向島(むかいじま)で下りて 国立公園高見山へ行きました。

尾道観光協会より
高見山 瀬戸内海国立公園
標高283m。国立公園に指定されています。
名前の由来は、昔このあたりを支配していた「村上水軍」
見張り台があったことに由来します。
頂上の展望台からは眼下に因島大橋や瀬戸の島々を一望でき、
天気の良い日は四国連山まで望むことができます。
春は桜、秋は紅葉に美しく染まり、朝日や夕日、そして夜には
尾道の夜景を楽しむこともできるビュースポットです。

takamiyama-11.jpg

続きをどうぞ


nice!(89) 
共通テーマ:旅行

倉敷 美観地区-2 [旅]

倉敷川に沿って美観地区を歩きました。



倉敷川
kurashiki72.jpg

続きをどうぞ


nice!(93)  コメント(43) 
共通テーマ:旅行

倉敷 美観地区-1 [旅]

4月13日 姫路から倉敷へ向かいました。
倉敷は美観地区がお気に入りで 今回が 4回目です。
前回はチボリ公園が 2008年12月31日に閉園になると知って急遽出掛けました。
素敵な公園だったのに閉園は残念でした。
今は公園跡地は三井アウトレットパーク になっています。


宿泊したのは 倉敷のアイビースクウェアです
kurashiki42.jpg

続きを どうぞ


nice!(93) 
共通テーマ:旅行

姫路動物園 と 野里散策 [旅]

4月8日 姫路城に行ったその日、
姫路市動物園が無料だったので動物たちを見ながら通り抜けました。




doubutuen.jpg

続きをどうぞ


nice!(97)  コメント(41) 
共通テーマ:旅行

姫路城 ラスト ! [旅]

名残惜しいですが 姫路城を今回で終わります。
長い間 お付き合いいただきありがとうございました(_ _)


大天守  姫路城公式ホームページより
天守台の東南隅に位置し、外観5重・内部は地下1階・地上6階の造りになっていて、
最上階の大棟両端には阿吽(あうん)一対の大鯱瓦(しゃちがわら)を飾っています。
外観は千鳥破風(ちどりはふ)・大千鳥破風・唐破風(からはふ)を組み合わせ、
調和のとれた非常に美しいものになっています。

Himejijou114.jpg

続きをどうぞ


nice!(105) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。